0

合計金額:0円

送料・手数料無料まで
あと6,000円(税込)

ご購入後も安心サポート 6,000円以上で送料無料 14時までのご注文で即日発送 会員は5%OFF 定期購入で10%OFF

アレルギー用ドッグフード

ちょっと違和感を感じたら

最近、愛犬が見るたびに手を舐めている・・・。
目や口周りが赤く腫れぼったい感じがする・・・。

こんな症状ありませんか?その症状、もしかしたらアレルギーかもしれません!
アレルギーは身体の過剰な免疫反応が原因とされています。免疫反応とは身体に有害な異物を身体から除去しようとする働きの事なのですが、アレルギーの場合は身体に無害または害の少ない異物に対して過剰な反応が起こしてしまっている状態です。

■主なアレルギー性疾患と
アレルゲン

  1. 主な
    アレルギー性疾患
  2. アレルゲン
  3. 特徴
マラセチア皮膚炎
マラセチア(酵母)
脂っぽい部位、脂性の犬、
アトピーの犬で増殖しやすい。
疥癬
ヒゼンダニ
かゆみが一番強いため、
引っかき傷ができる
ノミアレルギー性
皮膚炎
ネコノミ
イヌノミ
背中の病変と強い痒みが特徴
食物アレルギー
食物
(肉、魚、卵、乳製品等)
アトピーに似た病変。
嘔吐や下痢を伴うことも
花粉症
花粉
(スギ、ヒノキ、ブタクサ、カモガヤ等)
アトピーに併発することがほとんど。
季節によってアレルゲンが違う。
アトピー性皮膚炎
特定できない
難治性で慢性化しやすい。
もともとの体質が原因?
※アトピー性皮膚炎は環境の問題、免疫の問題、バリア機能の問題など要因が様々あり、アレルゲンの特定が難しい

私たちの一番身近なアレルギーといえば「食物アレルギー」です。

食物アレルギーは食物に含まれるたんぱく質に過剰な免疫反応を示すことにより起こります。食物アレルギーは、食物中のたんぱく質であれば何でも原因物質になります。

他のたんぱく質に替えても、食べ続けるうちに反応を起こすこともあります。 また、アレルギー性疾患を増加させている原因として、フードに含まれている合成着色剤・合成酸化防止剤・人工香料などの合成添加物があげられています。
この添加物を食べ続けたことで肝機能・腎機能・甲状腺機能などが低下し、免疫力(抵抗力)が弱まることによりアレルギーを引き起こしているのではと考えられています。

アレルギーは完治しない病気ですが、原因となるアレルゲンを除去できれば症状の緩和が期待できますので、気になる症状がある場合は獣医さんへご相談をおすすめします。

犬猫自然食本舗のごはんでは
どれを与えるのがいいですか?

犬猫自然食本舗では小麦アレルギー対応フード「犬の雑穀ごはん」を販売しております。
小麦にアレルギー反応を示すわんちゃんにぴったりのフードです。保存料・着色料・添加物不使用の安心・安全なフードとなっておりますので、小麦アレルギーのわんちゃんはぜひ一度お試し下さい。

また、お肉にアレルギー反応を示すわんちゃんは今まで与えたことの無いお肉をお試し下さい。
グリーンプラスは5種類のお肉をご用意しております!
お肉を変えたら改善した!というお声はたくさんいただきますので、ぜひご検討下さいませ。